中華ガンダム破壊命令! 忽然と消えた中華ガンダム

スーパーナパームとかいうのを使えば...

中国に建造された、あの黄金のガンダム像が忽然と姿を消したそうです。最初「オリジナルだ」と主張、その後「当初イメージしていたものとは、違う仕上がりになってしまったため」といって顔に布をかぶせて改修作業を進めていたはずなのですが、無くなってしまいました。しかも、

関係者:「巨大立像? そんなの知らない

V作戦がばれてしまったのでこれ以上機密をもらすわけにもいかず、焼却処分しちゃったんでしょうかね。まさに「アムロくんの判断は的確だ」です。

アルファルファモザイク

(野間恒毅)