10年で世界はこんなに変わる! 驚きのデータで2011年も比較検証...

10年で世界はこんなに変わる! 驚きのデータで2011年も比較検証... 1

えっ、2000年って、そんな世の中だったの?

いまとなっては改めて振り返ってみると驚きのデータが次々と出てきたりもするものですよ。いつの間にか人類の歴史が始まって以来で初めてのこととしまして、都市部に住む人の数のほうが周辺の田舎に住む人口を上回ってしまいました。世界人口は増えに増えまくり、ついに今年は地球に70億の人間が住まおうとする新時代に突入しそうですけど、これからの10年は一体どんな歩みをたどっていくんでしょうかね...

 

10年で世界はこんなに変わる! 驚きのデータで2011年も比較検証... 2

この10年で最も伸びたのはテクノロジー業界だったことに間違いはないでしょう。いまではごくごく身近になった携帯電話やインターネットも、ほんの10年前はまだ一般人には簡単に手の届かない存在だったりもしました。真の意味でブロードバンド環境と呼べるものなんて、2000年当時はほぼ皆無だったということですね。

これまでは発展途上国なんて位置づけをされてた国々も、大きく差が開いていたはずの先進国にググンと迫る勢いで伸びてきた10年でもあったようです。きっと今年もこの流れが変わることはないんでしょうね。とりわけ中国のエネルギー消費量なんて一気に4倍近くに増大しちゃいましたよ。その間に米国がエネルギー利用効率を高めて消費量を抑えてきたのとは対照的でもありますかね~

10年で世界はこんなに変わる! 驚きのデータで2011年も比較検証... 3

ただし、最も懸念されるのは環境問題の増大でしょうか。なぜか10年で自然災害の発生と被害が大幅に増えまくっているのが心配されますよね。地球温暖化も着実に進んでいるようですし...。世界各地で異常現象が多発しているのも不穏なニュースですけど、地球をどのように守っていけるかが今後の人類の課題でもあるんでしょうね!

Charlie Jane Anders(米版/湯木進悟)