【保存版】インスタントラーメンを科学する! 4500種類超を食べまくった注目ブロガーの美味調理テクはこれだ...

110114ramen_01.jpg

インスタントラーメンの奥の奥は深いんですよ...

「即席ラーメンは即席ラーメン」ブログで、全世界のカップラーメンを食べまくりつつ、実に現在までに4500種類を超えるインスタントラーメンを自ら食しては徹底レビューを続けているパねぇ気合いのブロガーが、ギズにお勧めの美味調理テクを明かしてくれました! う~ん、なんだかジャンクフードのはずの即席ラーメンが豪華な高級ヌードルにさえ見えてきちゃいますよぉ。

受験シーズンの心の友、独り暮らしのサバイバルフード、そして夜食の帝王として幅広い年齢層に親しまれているインスタントラーメンですけど、ほんのちょっとした工夫を加えてみるだけで、かなりグレードアップした食感を楽しめちゃったりもするものです。もうそんなの常識の定番だよってトッピングも多々あるかとは思いますが、ぜひぜひ食卓に贅沢な時間を届けてくれるラーメンのレベルアップクッキングテクをチェックしてみてくださいね~

 

110114ramen_02.jpg

キャベツ

まずはキャベツ君に、インスタントラーメンへ高級感を添えるために欠かせないトッピングのトップバッターを飾ってもらうことにいたしましょう。ちょっとカタいのに、かじるとほのかに甘くて美味しい食感が彩りあふれるラーメンに仕上げてくれる強力なパワーを秘めていますよ。ちなみにキャベツにはインスタントラーメンのコテコテな油の吸収を抑えつつ、胃もたれなんかを防止してくれる効用なんかもあるみたいですね。

なんとなく生のままの買ってきたキャベツはゴッツイ大きさのイメージがあって、あんまり料理が得意でないインスタントラーメンラブなボクみたいなクッキング挑戦者には敷居が高く思われるんですけど、要は手でちぎって鍋の中に放り込むだけでもいいから、身体の栄養のためにも今後はトッピングに加えてみたいと思いました。こうやってなにげにトッピングにも気を遣っているから、即席ラーメンは即席ラーメンのブロガーさんも、あんなに次から次へとインスタントヌードルばかり食べまくっていても健康だったりするんでしょうかね...

110114ramen_03.jpg

ハム・ソーセージ

ラーメンにはチャーシューだよなって言われるのは承知で、ここはインスタントラーメンらしく手軽なハム・ソーセージにとどめておいた感じですが、すでにほとんど火を通すことなくそのままトッピングとして使えちゃう状態で売ってあるというのは魅力ですよね。わざわざ別にフライパンなんかで調理する手間を省けちゃいます。そのままできあがったインスタントラーメンの上に載せるだけでも食べれるタイプが多いですよ~

しかもわりとパックでたくさん入ってますから、一度ちょっぴり奮発して買ってきちゃえば、しばらくはほぼ毎回のようにお肉のパワーがラーメンに加わってくれます。ハム・ソーセージでタンパク質を摂取してプロテイン補給をしておきましょう。ソーセージには切り込みを入れておくといいですよ!

110114ramen_04.jpg

タマゴ

これほど昔からインスタントラーメンとの相性が良すぎるお勧めはないんだそうですよ。栄養もたっぷり、味わいも豊かに、おまけに簡単にバリエーション豊かなクッキングを実現してくれるタマゴの存在は大きいでしょうね。そのままタマゴを割ってポチャリと調理中のラーメンの上に落とすもよし、ゆで卵をスライスしてトップに載せるのもよし、ぜひ冷蔵庫にはタマゴを常備して調理に加えるようにしたいところでしょうかね。

110114ramen_05.jpg

コーン

トウモロコシを調理するとなると、これまたインスタントラーメンのクッキングには敷居が高すぎますけど、最近は便利な時代になりましたよね。缶詰や冷凍食品のコーナーで、ササッとできあがったラーメンの上に振りまくだけでいいコーンが手に入りますよ。かじると甘く、スープにもコクが出るように感じます。あぁ、なんだかどれも皆、とっても欲しい加えてみたいトッピングばっかり出てくるなぁ。

110114ramen_06.jpg

もやし

わりと海外では、そんなにスタンダードな野菜としてもやしが認知されていない国だって少なくないらしく、米GIZMODO編集チームの間でも、えぇっ、もやしとインスタントラーメン? そんな驚きの声すら最初は上がったそうですが、それも実際にもやしのシャキシャキ感を味わって食べてみるまでの間でしたね。ちょっとスープに入れて加熱するだけでも、グンとインスタントラーメンが即席っぽくなくなりますよ。まぁ、それに日本国内での話ですけど、とにかくもやしは安いです。最も低価格で手軽にゲットできちゃう野菜の1つではないでしょうかね。これも定番メニューに加えておきましょう...

110114ramen_07.jpg

ノリ

ラーメンスープにノリを入れる瞬間って、いつもちょっぴりとワクワクしちゃいませんか。あのスープにシナァッととけていくのを眺めつつ、ノリの香りを楽しむ! なんだかインスタントラーメンなのに贅沢な気持ちを味わえそうですよね。

ちなみにノリは独特の色合いをインスタントラーメンに加えてくれるのみならず、とっても栄養豊かだってご存知でしたか? とりわけビタミン補給には完璧ですよ。ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンKなどなど、たった1日に1枚でもノリだけで十分に必要量を摂取できちゃうものもあるんだとか。長期保存にだって便利なで口を閉めて置いておけるパッケージに入って買えるノリがほとんどですから、こちらもぜひともレパートリーに加えておきたいところですよねぇ。

110114ramen_08.jpg

パルメザンチーズ

今回のトッピングセレクションは、即席ラーメンは即席ラーメンのブロガーさんへのインタビューから明らかになった、とっておきの美味調理テクということでしたけど、最も異彩を放っていたチョイスがこれですよ。えっ、そもそもラーメンにチーズなんて合うんですか?

いやいや、実はひそかに巷ではチーズラーメンなんてブームも起きたりしてたなんて知りませんでしたね。意外にパルメザンチーズのソルティーなテイストがラーメンの風味に極上の味わいを添えてくれるみたいです。ちょっとだまされたかもと思って、ギズ読者の皆さまも試してみてくださいね~

110114ramen_09.jpg

バター

こちらもスープに極上の味わいを加えてくれる逸品ですね。インスタントラーメンでも、スープにバターが加わっているかどうかで、がく然とコクが異なってくるケースがありますし、なによりもラーメンスープに贅沢感が加わりますよ。ただ、ちょっとバターを買うのは高いのが難点でしょうかね。

110114ramen_10.jpg

ネギ

これまたもやしと同様に、米GIZMODO編集チームの間で最初はビックリ感から拒否反応が出てしまったというラーメントッピングでございます。なんだか日本では身近な野菜でも、意外と海外ではメジャーじゃなくって敬遠されちゃったりするギャップが不思議で面白いですよね。でも、いざこのネギを散りばめてラーメンを食してもらった後の感想は、化学調味料いっぱいのインスタントラーメンを食べているのを忘れてしまうほどの爽やかさを食卓に届けてくれるっていう絶賛評価が多かったんですって。ネギもラーメンには欠かせないトッピングアイテムですよね。

100426ramenguy.jpg

いかがでしたでしょうか? えぇ、これでもう終わり? メンマは? 話題のラー油は? ほらほら、ニンニクだってあるはずじゃん? そんな声も聞こえてきそうですが、今回のセレクションは即席ラーメンは即席ラーメンのパねぇブロガーさんからのご紹介リストとなっております。ぜひギズ読者の皆さまも、これは俺の定番レシピだぜってラーメントッピングの美味調理テクなんかをお持ちでしたら、どうぞドシドシとコメント欄からお知らせくださいね。あぁ、今日もやっぱり独り寂しくインスタントラーメンで食事を済ましちゃうことになるのかなぁ...

Lisa Katayama(米版/湯木進悟)