5年以内にマジで実戦配備! 戦場で完全に周囲に溶け込み見えなくなる戦車が誕生ですよ...

110117einktank.jpg

まるでSFの世界!

あっと驚く戦車といえば何もない空間にワンプッシュでスピード自動展開される秘密兵器なんかがありましたけど、こちらのBAE Systemsが開発を進める「e-camouflage」システムを搭載した新型戦車は、本当に周囲に完全に溶け込んで見えなくなるパねぇ仕組みを採用してますよ。戦車カラーの常識が変わっちゃうんでしょうかね...

e-camouflageのカギを握るのは、このところ電子書籍リーダーなどで話題のE-Ink。なんと戦車全体がE-Inkで覆われ、高速センサーが次々と戦車の周辺の景色を解析してE-Inkにリアルタイム表示していく仕様となっているため、遠目には戦車の存在識別が非常に困難になりますよ! 進軍中も完璧なカモフラージュを実現する恐るべき仕上がりが期待されてますね。

次世代の軍用システムを研究開発する「Future Protected Vehicle」プログラムの一環で誕生したe-camouflage搭載の戦車は、すでに今後5年以内に英国軍がアフガニスタン南部などでの展開を見据えるロードマップにて、順調に配備が進められる可能性も示唆されています。兵士の安全性を高めつつ、前線で戦車の存在を消すことで、攻撃目標として狙われて失われる危険性も減らせるのであれば、高額予算をもいとわないとの評価まで一部では出されており、これは凄い時代になってきましたね~

Telegraph via Popsci

Kat Hannaford(米版/湯木進悟)