Android3.0搭載。いい意味で大人げない東芝の全部載せAndroidタブレット

110124-Image14_R.jpg

大好きですけどねこういうの! ものっそい東芝らしいし!

東芝Androidタブレットのティザーサイトがオープンしました。アメリカでの発売は今年の春で、とりあえずカッコいい動画を見るに現在決まっているスペックは次の通りです。

OS Android3.0 Honeycomb

画面サイズ 10.1インチ

アスペクト比 16:10

カメラ 2Mピクセル(イン)・5Mピクセル(アウト)

コネクタ miniUSB・USB・HDMI

その他 ステレオスピーカー・Flash対応・ロングライフバッテリー・カラバリ5色

ギャラリーを見るに背面に模様付き。たぶん滑り止めのモールドでしょう。

また+D PC USERの「東芝のタブレットデバイスと未発表ノートをチェックする」を読むに、CESで公開されたサンプル品はNVIDIA Tegra2を採用しており、さらに

東芝の独自技術「Adaptive Display Technology」によって、SD画質をHD画質にアップコンバートできる。

そうです。

このままの仕様で登場するかどうかはわかりませんが、もし発売されるとしたら、ヘビーユーザー大絶賛のタブレットになるかもですね!

Toshiba Tablet

東芝のタブレットデバイスと未発表ノートをチェックする[+D PC USER]

(武者良太)