「Android 3.0 Honeycomb」搭載のタブレット端末がお披露目、これはすごい!

110107_android01.jpg

つい先日、グーグルの新タブレットOS「「Android 3.0 Honeycomb」の動画を紹介しましたが、アメリカ・ラスベガスで開催されている2011 Internaional CESにて行われた、GoogleによるKeyノートの中でタブレット端末のライブデモが行われました。

こ、これはすごい!

超進化しててすごく綺麗ですよ~!

110107_android02.jpg

前面にボタンはなく、すべてスクリーンの下部にあるナビゲーションボタンで操作します。

さらに、スクリーン右側にある「Plus」ボタンをタップし、好きなウィジェットをドラッグ&ドロップで追加、自分の思い通りにカスタマイズができます。ブラウザもかなりよく出来ていて、デスクトップ端末と同等のレベル。米ギズモードを表示させた動画は以下に!

110107_android03.jpg

Gmailもすごく快適。以下に動画でご紹介。

110107_android04.jpg

 Googleマップも、3Dで拡大や回転ができます。オーディエンスもその表示の美しさに感嘆の嵐! 小さく右下にポップアップされた「通知」が表示されていますね。

110107_android05.jpg

タスクのスイッチングは、左側のパネルで操作。アプリ選択の動作はシンプルで快適。

110107_android06.jpg

もちろんYouTubeも見れます。動作はかなりサクサク、この端末でYouTube見るのはかなり良さげです!

110107_android07.jpg

110107_android08.jpg

また大きなポイントとして、Google Booksの対応もありますね。

このデバイスから電子書籍を購入した瞬間、書籍データはワイヤレスかつ自動で、クラウド上にシンクできるようになります。便利すぎる...!

インターフェースはちょっとiBookに似ているところも多々ありますけどね。

さらにフロントカメラ搭載! Google Talkでビデオチャットができますよ。

ざっとCESの現場からのレポートになりましたが、これは本当にすごそうです! これはiPad 危うし! すでに米Motorolaや米T-Mobileからこの「Android 3.0 Honeycomb」搭載のタブレット端末の発売を発表しているようです。

ところで、日本ではいつ発売になるのかな?

Brian Barrett(原文/mayumine)