あの電光掲示板ティッカーの新作「ANOBAR8」を試してみた!

あの電光掲示板ティッカーの新作「ANOBAR8」を試してみた! 1

ANODOSさんから発売されてる「ANOBAR」。以前にもギズで記事になっている(記事1記事2)ので読者の方なら知っている人も多いんじゃないでしょうか。

先日、ANOBARの新作「ANOBAR8」を発売元のANODOSさんのご厚意でモニター製品をいただきましたので、ご紹介します!

 

ANOBAR8は、ネットの情報を新しい視点で見ることができるデバイスで、電光掲示板のように右から左へ文字が流れていきます。

このANOBAR8では、自分のTwitterタイムラインや、2ちゃんねるの実況掲示板から書き込みを表示させたり、もちろんギズモードのRSSなんかも流せちゃいます。ほかにも天気や株価などリアルタイムに知りたい情報を、自分でカスタマイズして自由に入手できるので、多種多様な使い方ができるのが特徴です。

会社のLAN環境がよろしくないのか、いまいちネット接続がうまくいかなかったのでYouTubeから動画を拾ってきました。

 

 

どうですかこの情報の流れ具合? 個人的にグッときます。

なによりこの外観がイイ。筒型の形状で、横幅60cm高さ8cmの大型ボディも存在感が際立ってグッドです。

あの電光掲示板ティッカーの新作「ANOBAR8」を試してみた! 2

そして背面がまたメカメカしくてかっこいい! 無線LANモジュールが見えてたり、コンデンサがにょきにょき生えてるのを見ると惚れ惚れしてしまうんですが、それはなにかの病気だったりするんでしょうか。

公式サイトには詳細仕様が載っていなかったので不明ですが、おそらく消費電力は低いので、つけっぱなしでもいいのかなと思います。

このANOBAR8はただいまモニター応募を受け付けてます。ちょっと興味が出てきたら応募してみてはどうでしょうか!

ANOBAR8 | by ANODOS , nakamuland

(大野恭希)