もしもジョブズがグーグルのCEOだったら...が現実になる可能性は?

もしもジョブズがグーグルのCEOだったら...が現実になる可能性は? 1

きっと今とはまったく違う世界が誕生していたことでしょう...

いつの間にかアップルとグーグルの仲は非常に悪くなっちゃったようですけど、実は元々はスティーブ・ジョブズはアップルではなくってグーグルのCEOに就任していたのかもしれないだなんて話があるのはご存知でしたか?

これからグーグルを率いるCEOにふさわしい人物は誰だろうかって毎日悩みつつ、次から次へといろんな大物に当たっていきましたが、これはと思う人に10人以上は会ってみたものの、まったく理想にかなう人はいませんでした。というのも、その時点で最も理想のCEOの候補に挙がっていたのはスティーブ・ジョブズ氏で、結局は忙しすぎてつかまらなかったんですけど、彼に勝る人物は考えられなかったんですよね。

2000年代初期の頃を振り返って、そうグーグル共同創業者のセルゲイ・ブリンとラリー・ペイジが一緒にテレビ出演して語り、昨年は米国で大きな話題を呼んだりもしたそうです。もしこの計画が現実になっていたとしたら、iPhone対Androidなんて現在の構図もなかったのかもね。いやいや、意外と将来は再びこの理想のプランが浮上してきたり...なんてことはもう絶対にあり得ないかな~

Bloomberg's Game Changers via Pocket-Lint

Casey Chan(米版/湯木進悟)