【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代

3度目の病養に入ったジョブズの快気を願う7回連続の長編特別企画【ジョブズ半生記】。第6部(1988−1996年)はジョブズのエグザイル期。天皇放逐後のアップルは首をコロコロ挿げ替え、まるで太陽を失った大地のように凋落していきます。

1988年

WindowsがMac OSと不気味なほどソックリに。AppleはWindowsでMacの技術を使う昔の契約が勝手にWindows 1.0に延期されてるわい、と、GUIの無断コピーでMicrosoftを訴えます。

一方ジョブズ。パーティーで、発売もされないうちからNeXTコンピュータをスペイン国王フアン・カルロス1世に売りつけます。相変わらずです。

10月にはシンフォニーホールでNeXTコンピュータ(愛称Cube)を発表し、そのステレオサウンド処理をお披露目。マシンはマグネシウム筐体で、イーサネット専用ポート、インライングラフィックスとメール内オーディオ装備(当時としては珍しかった)だったのですが、いかんせん画面が17インチのモノクロ...その頃には大学もほとんどのところがカラーを欲しがってたし、NeXTの光磁気ディスクはちょいと遅過ぎ&高過ぎました...。インダストリアルデザインはあの著名なフロッグデザイン創始者ハルトムット・エスリンガーに任せたんですが、それも全部彼の一存で決めて良しという条件付きの契約だったんですね。

広報は「ジョブズもちょいと丸くなって自覚症状が芽生えてきた」とマスコミに喧伝します。が、ある元社員に言わせると現実にはまるで正反対だったようですよ。「みんなひとり1票ずつ投票すると、スティーブはひとりで70票投票してきたもんだ」

そんなスティーブではありますが前と変わったところも確かにありました。その良い例が、普通では考えられない給与体系を組んだこと。NeXTでは90年代初期まで、なんと社員の給与は勤続年数に応じて5万ドルか7万5000ドルの2段階しかなかったんです! 支払日は月1回、向こう4週間分の小切手を渡すかたちで行います。新たに入社した上級管理職には会社株の2%が支払われました。まさに黎明期アップルの報酬・恩賞のカオスとは天地ほども違う平等主義!

大学はお得意様なんですが、各大学から重鎮を招いてのディナーではスタッフがジョブズ様用ベジタリアン料理を用意するのをサボったため、部屋に集まった全員のメインディッシュをキャンセルし、潜在顧客を全員腹ペコのまま放置する一幕もございました。

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代 1

 

1989年

ビートルズのレコード会社「Apple Corp」がAppleを「同じ名前つけるなコラ」と提訴します。ジョブズは大のビートルズ・ファン。自分の事業モデルはビートルズのそれと同じ、パーツを合わせるとそれに関わった一人ひとりを足すよりグレイトになるんだよ、と発言したこともあるほどなのに...片思いとは辛いもの...。

GUI著作権侵害でMicrosoftを訴えたAppleをゼロックスがGUI著作権侵害で提訴。三つ巴の戦いに。

NeXTキューブ、カスタマー向けに出荷開始。出荷日の遅れについて質問が及んでもジョブズは、出荷が遅れてもこのコンピュータはまだ時代の5年先を行ってるんだぜい、と余裕シャクシャクです。

1989年、氷河期Appleは最後のLisaコンピュータ2700台をユタ州ローガンのゴミ処理場にこっそり埋めます。売れ残った在庫にかかる税金が帳消しになるように...。

Mac Portable発売。

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代 2

1990年

ジョブズが講演に訪れたスタンフォード大学MBAで、在学生ローレン・パウエル(Laurene Powell)さんと出会ったのは、ちょうどこの頃のこと。

電話番号の交換まで漕ぎ着けた早業ジョブズですが、あいにくその晩はビジネスのディナーで予定が塞がっていました...。

「駐車場に戻って車にキーを挿し込んで、ふと思った。これが地上最後の夜なら会議なんて出るか? この子といたいんじゃないか? 僕は駐車場を一目散に駆け、彼女を晩ご飯に誘っていた。彼女はYESと言ってくれた。それから一緒に街まで歩き、以来ずっと離れずにいる」

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代 3

1991-1992年

PowerBook発売。

3月18日、ヨセミテ国立公園のアワニーホテルで、グルと仰ぐ日本人禅僧・乙川弘文(Kobun Chino)さん立会いのもとスティーヴン・ジョブズ(36)とローレン・パウエル(27)ご両人の挙式がささやかに執り行なわれます。

9月長男誕生。ジョブズ父子2代の母校(リード大学)に因み、Reed Paulと命名。

この頃からリサも父ジョブズの家に入り、ティーンエイジの多感な時期はずっと一緒に暮らします。

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代 4

1993年

Newton Message Pad発売。

Macintosh TV発売。

6月、役員会はジョン・スカリーを解任し、Apple欧州支社トップのマイケル・スピンドラーを新CEOに据えます。

たった5万台売っただけでNeXTはハードウェア事業から撤退、ソフトウェア専業に。NeXTSTEP OSをIntel 486にポートする作業を進めます。

1994年

PowerMac 6100/60発売。

QuickTake Camera発売。

1995年

ハワイで家族ぐるみの休暇中、親友のオラクルCEOラリー・エリソンと海岸を散策しながら、Appleの敵対的乗っ取りの勝算に話が及びます。投資金として300万ドル用意し、ジョブズの王位復権を図るというプランで、「かなりがなり実行に近いところまで行った」のですが、 「結局反対を決めたのはスティーブだった」とエリソンは後日NYタイムズに話しています。

ジョブズはこう言ったそうです。「自分はやっぱり敵対的に乗っ取るタイプの男じゃない。彼らの方から会社に戻ってくれと請われたら話は別だけどね」

ピクサーが映画『トイ・ストーリー(Toy Story)』リリース。ジョブズが所有するピクサー株80%の価値は一挙6億ドルに。

巷ではMacのクローンが乱立。

スティーブ&ローレン・パウエル夫妻の第2子Erin Seinna誕生、今度は女の子。

Microsoft対Apple訴訟がついに決着。結果はApple敗訴(対ゼロックスの方はApple勝訴)。

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代 5

1996年

「悲しい事実だが...Microsoftが作るのは...まったく三流な製品ばかりだ」と、インタビューで毒づくジョブズ(写真上)。

フォーチュン誌からの取材では、こんな意味深な発言もしています。「実言うと僕には、Appleを救う一案がある。Appleにとって完璧な製品、完璧な戦略だという以上のことは言えない。だけどこの僕の言うことなんてあそこの連中は誰も耳を貸さないだろうよ

マイケル・スピンドラーに代わってギル・アメリオがApple CEOに就任。たちまち同社株価は過去12年で最低の水準まで下落します。

AppleのOSも古くなり後継が必要に。AppleではBeOSを買収する案、果てはMicrosoftからWindows NTをライセンス供与してもらう可能性まで出たんですが、結局白羽の矢を立てたのはNeXTとNeXTSTEP OSで、これがiPhone、Mac全製品で使う今のOS XのUI、アーキテクチャー、マルチタスキング機能などにモロに影響を与えてゆきます。

AppleはNeXTを4億3000万ドルで買収し、150万ドル分のアップル株をジョブズに渡す意向を発表、ジョブズを顧問としてAppleに呼び戻します。

ジョブズは傍目にも分かるほど、管理スタイルが丸くなっていました。ピクサー元社員はこう言っています。「 前はこっちがふた言三言も口を開くと、『はいはいわかった、だけど俺はこう思うのさ』とビシャッと相手の口を遮っていたものですが、そういうのはなくなりました。今の彼はもっと人の話をよく聞きますね。もっとリラックスしていて、もっと大人かな」。こんな風に変わったのも人をもっと信頼できるようになったお陰だとジョブズは話しています。「今はもっと人を信用できる

こうしてジョブズは再びAppleの土を踏みます。本社に足を踏み入れるのは1985年以来初めて。かつて石もて楽園を追われたジョブズはこの時、別人のように生まれ変わっていました。

110117pixarHQ_Apple.JPG
ピクサー本社正門前のりんご並木(撮影:訳者)

株が紙屑同然となったアップル...救済に戻ったジョブズの「一案」とは? 次回最終回をお楽しみに!

Brian Lam(原文/satomi)

 

【ジョブズ半生記の記事一覧】

【ジョブズ半生記 Vol.1】スティーブはどのように生まれたか

【ジョブズ半生記 Vol.2】悪ダチとつるみ、インドで荒修行を経て、偉大なるアップル創業までの知られざる至極のエピソード

【ジョブズ半生記 Vol.3】Macintosh誕生秘話

【ジョブズ半生記 Vol.4】ついに!初代Macが発売されました。

【ジョブズ半生記 Vol.5】Appleを追い出され、ルーカス監督を助け、遺伝子に思いを馳せる30才のジョブズ

【ジョブズ半生記 Vol.6】楽園追放中に運命の恋、結婚。アップル暗黒時代

【ジョブズ半生記 Vol.7】Appleに復帰! iPodにiPad、iPhoneが登場。病気と戦いながらもジョブズ節を発揮!