ケータイを高級車の上に落っことしちゃったらダメよ...だってだってキャー(動画)

良い子は絶対にマネしないでね...

なんだか前置きの長い動画だなぁなんて思ってたら、いきなり急展開! シボレーの4代目カマロの上からドッスンと落っこちてきたのは、なんとなんと1500ポンド(約680kg)もの携帯電話の山でした。これは高級車だってひとたまりもありませんよね。即お陀仏。不動のため、部品取り車になっちゃいましたとさ。

一体こんな悪趣味な企画を何のために? ちょっとこの車が可哀想になって尋ねてみると、どうやら中古ケータイのリサイクルCMの撮影の一環で実施されたお騒がせプロジェクトなんだそうで、貴重な再生現場への回収率をインパクト大でアップさせる狙いがあったんだとか。う~ん、それにしてもこのペシャンコになったシボレーの名車を大々興奮して歓声を上げて記念撮影までしてる国民性が、なんともおおらかなような気もしますかねぇ。

PaceButler

Justin Hyde(米版/湯木進悟)