最近、自然発火現象が相次いでいるらしい! 気をつけて!(動画)

最近、タオルが自然発火する奇怪な現象が相次いでいるそうです。でも、オカルトじゃありません。

美容オイルなど、植物性油が染み込んだタオルが酸化すると、を発生させ非常に高温になります。このタオルを重ねていると熱の逃げ場がなくなり、発火するそうです。

何故「植物性油」なのかというと、酸化しやすい「不飽和脂肪酸」が多く含まれているから。実験では、美容オイルが付いた衣類を洗濯・乾燥機にかけ、かごに重ね置きしたところ、かご内は最高427度にも達し、約2時間15分後に発火したそうです。

植物性の食用油機械油でも同じことが起こるそうですから、皆様くれぐれも注意して下さいね。残念なことに、既にタオル自然発火が原因の死者も出ているそうです。油分は洗濯しても完全には除去できないらしいので、美容オイル類が付いた衣類は自然乾燥させて下さい。

タオル自然発火:美容オイル酸化の熱で 2人死亡火災も [毎日jp(毎日新聞)]

(鉄太郎)