絶対寒いはずなのに暖かさを感じてしまう! 陽光が柔らかく差し込む雪景色を撮った動画

都会に降る雪って汚いですよね。

朝7時とかはすっごく素敵でも、1時間もするとすっかり排気ガスまみれ。特に東京だと降る量も大したことないので、溶けてびちょびちょになったり。でもこの動画は、そんなことすっかり忘れて、小さい頃持ってた雪に対する憧れを思い出させてくれます。

撮影場所はオランダ。カメラはCanon 550D(EOS Kiss X4)。BGMはIIce Dance (Paul Reeves)。狙いは完璧な雪景色を優しく包み込む陽光を幻想的に表現することだとか。

本当! まさにそんな感じですよ。本当は寒いんだろうに、なぜか暖かさを感じてしまう。

寒いの苦手なのに、つい行きたい! と言ってしまいそうな動画でした。

Jesus Diaz(原文/mio)