アンティークな手榴弾ブックエンドのピンを抜いたら、なんと本物だった!

アンティークな手榴弾ブックエンドのピンを抜いたら、なんと本物だった! 1

その場で即爆発しなかったからよかったものの...

なんとも本物そっくりな手榴弾のブックエンドを気に入って使っていた女性が、ある時ふとピンを抜いてみた瞬間、非常に嫌な予感がしたそうです。それもそのはず、だってその手榴弾は正真正銘の70年前に本当に戦場向けに製造された手榴弾だったんですからね!

まぁ、よくそんな代物をゲットしてデスクトップで飾っていたなってことにも驚きですけど、急いで爆発物処理班の特殊部隊が出動して手榴弾は無事に駆除され、だれも大ケガを負うことはなかったそうです。ちなみに後ほどフロリダ州の安全な場所で実際に爆破処理してみたところ、ポッカリと現場には大きなクレーターができちゃったみたい。

ミリタリー系も大好きなギズですけど、あまりにそっくりな兵器モノを手にした時には、ちょっぴり用心したほうがいいのかもね。こういう手榴弾マウスなんかも大丈夫かな?

Sam Biddle(米版/湯木進悟)