北極の氷河から切り取られた本物の氷、買います?

北極の氷河から切り取られた本物の氷、買います? 1

偽物じゃないですよね?

オランダはアムステルダム在住のアーティストコンビが、地球温暖化の影響で溶解が進む氷河についての理解を深めてもらおうと、昨年末にグリーンランドへと旅行した際に、こっそりと有名な世界遺産にも登録されているイルリサット・アイスフィヨルドから巨大な氷の塊を切り出しては持ち帰り、地元で販売していたそうですよ。

ちょっぴり洒落た透明デザインの9インチ(約22.9cm)大の専用カプセルに入った氷は、家に帰るまで3時間は溶けずにもつMyPolarIceの特製パッケージに詰められて発売され、貴重な消えゆく氷河の氷を自宅の冷蔵庫に保存しちゃえますよって宣伝文句で売り込まれたんだとか。ちなみにイルリサット・アイスフィヨルドを生み出した巨大なヤコブスハブン氷河は、現地のグリーンランド語ではセルメック・クジャレックと呼ばれ、あのタイタニック号の沈没原因となった氷山も、この氷河がルーツなので、こんなにプレミアムな氷は他では買えないぜとまでアピールされちゃってますよ!

それにしても、オンライン予約まで受け付ける限定セール品としてまずまずの売行きだったみたいですけど、もし日本でも発売されたらギズ読者の皆さまは欲しいですか? 気になるお値段は、日本円にして3000円に近い24.95ユーロとなっています。意外とお味は最高で、この氷を浮かべて飲むウイスキーが大人気...みたいなヒット商品になっちゃったりして。

MyPolarIce via The Pop-Up City via Core77

Jesus Diaz(米版/湯木進悟)