第二次世界大戦時代の掩蔽壕(えんぺいごう)の廃墟動画

戦時の西欧、爆撃から航空機や人間を守る為に建てられた掩蔽壕(えんぺいごう)

陸や海に建てられましたが、今ではそのほとんど全てが見捨てられ廃墟となっています。写真家のジョナサン・アンドリュー氏によって、いくつかの国の廃墟が撮影されました。

 この掩蔽壕(えんぺいごう)、かつてはいつでも出撃できるように銃器や兵士で一杯でしたが、今では崩壊し、そして忘れられ、廃墟となったのでした。

動画のような現在の状態を見る限り、軍事的機能はほとんど無いように見えますね。軍事廃墟の画像として、かなりグッとくるものがあります。

[Jonathan Andrew via Core77]

mayumine(米版