豪華飛行艇ボーイング314!優雅に旅行を楽しむ、乗客の写真が発見されたそうです。

110215plane.jpgのサムネール画像

「コンコルドの話はもういいから。僕が乗ってみたいのは断然ボーイング314だよ!」

と米GIZMODOの記者が申しております。

ボーイング314とは、1939ー1946の間に12機だけ作られた飛行艇です。現在ではすべてスクラップになってしまっており、現存していません。

最近、ボーイング314で優雅に旅行を楽しむ乗客の写真が見つかり、その豪華さが話題を読んでいます。

今でこそ普通の人も乗れるようになった飛行機ですが、当時は一般人には手の届かない旅だったはず。いったいどんな人が乗っているんでしょう?

参考までにボーイング314の運賃ですが、サンフランシスコから香港まで片道760ドル、往復1368ドルだったそうです。

あれ?そんなに高くない?と思った方もいらっしゃると思います。(私もです。)

でも1940年代の760ドルは正気の沙汰とは思えない金額なんだとか。

当時の760ドル、すごく大雑把に言えば760万円くらいの価値があったそうです。

106フィート(約32メートル)の船体には、最大36名の乗客が乗れます。座席は完全に寝台にもなります。なんとハネムーンルームまで用意してあるそうです。

そうか!新婚旅行なら奮発して行け、、、そんな金額じゃないですよね。。。

本当にお金持ちだけが楽しめた旅のようです。

今回発見された写真を見てみたい方は、こちらこちらからどうぞ。

何としても実際の大きさや雰囲気を味わいたいという方は、アイルランドのthe Foynes Flying Boat Museumを訪ねてみるといいかもしれません。原寸大のレプリカが用意してあるそうですよ。

[Flying Boat Forum via ASB via Boing Boing]

Kat Hannaford(原文/mio)