ノートPCの常識を変える! だれでも簡単分解・アップグレード・リサイクル可能な新デザイン...(動画)

やがては全モデルに普及していってほしいですね...

スタンフォード大学の研究チームによって、画期的なモジュラー構造のノートPCの新デザイン「Bloom」が発表され、実用化も視野に入れた話題になってるそうですよ。そもそも使い古したノートPCは、いろいろと使い道に悩むまでもなく、わりと各パーツはリサイクル可能になってたりもするようですが、素人には簡単に分解できるようなものではありません。デスクトップPCとは異なり、各種アップグレードも容易ではないですしね。

ところが、新たに発表されたBloomは、面倒なツールを一切使用することなく、だれでもシンプルにこじ開けて、パーツごとに取り外せるようになってます! 交換アップグレードしたいパーツは思いのままにチェンジ可能ですし、使い終わったら、ほぼすべてのモジュールをリサイクルに回せるエコ仕様にできているんですって。当初は地球環境に優しいデザインの発表がメインでしたけど、1度購入したら後は簡単には自分でいじれないノートPCの常識を変えるアイディアだって大注目のようですね。

このところパソコンの売行きが芳しくないなんて指摘が出たりもしてましたけど、より自由度の高い楽しいデザインのノートPCを普及価格帯で投入できれば、また面白いことになってくるかもしれませんよね~

Core77

Kyle VanHemert(米版/湯木進悟)