コッ、コッ、コンセントが抜けない...を永遠に解決してくれる新デザイン!

コッ、コッ、コンセントが抜けない...を永遠に解決してくれる新デザイン! 1

そっ、その手があったか...

意外にコンセント周りにはガジェット魂をくすぐるアイディアが賑っているような気もします。しっかり者の節電タイマーを備えたり、凄まじいまでの防水性能を備えたり。ただ、時々あの刺さってるプラグがなかなか抜けなくって悪戦苦闘して困ることがあるんですよね。

と思ったら、そんな悩みだって完全に解決してくれる、イギリスのCollege of Richard Collyerに通うグレン君がデザインした上の作品が、このほどFuture Perfect Companyの主催するコンペで最優秀賞に輝きましたよ。元々は高齢者がより快適に日々の暮らしを送れるようにするアイディアを募って生み出されたものとのことですが、コンセントにプラグを差し込むとレッドカラーのイジェクトボタンが飛び出し、これさえ押せば簡単にプラグが抜ける仕組みになっていますね。なんだかシンプルなコンセプトなのに、老若を問わず大いに重宝されそうですよね~

大勢の人々が日常で不便に感じていることを、とりわけ若い学生たちがお年寄りを中心にインタビューして親身になって気持ちを聞き出し、実際に生活で必要とされている点を十分に把握してから作られた革新的なデザインが優秀作品に選ばれたことが何よりも喜ばしい成果だ。

そんなふうにコンペの審査員を務めたデニスさんも語っている通り、なかなか実用性も高そうですよ。ぜひ日本のコンセントの形状でも発売してほしいですよね。

Wired via Future Perfect Company

Kwame Opam(米版/湯木進悟)