エコなハードドライブってどれほどエコなの?

エコなハードドライブってどれほどエコなの? 1

エコフレンドリーやらグリーンって言われてるやつですね。

音、熱、消費電力が少ないと歌うエコハードドライブはどれくらい地球に優しいのでしょうか? ネタ元ars technicaが言うところによりますと、ほんのちょぴっとだそうです。

例えば、日に4時間読み込み等で可動し残りの20時間は動いていない、とします。この場合1年間で節約できる電力はたった45キロワット時。米国の電気代の平均が1キロワット時は11.93セントなので、年にすると5.38ドル(約439円)の節約になります。エコハードドライブは5400RMPと通常のハードドライブは7200RPM。この差を持って音、熱、消費電力を抑えているわけです。

ということは、1年で439円分節約して地球に優しくするために1800RPM分我慢しているということです。これが電球ならば、1日4時間使う60ワットの白熱電球を7ワットの蛍光灯に変えると年に9.23ドル(約753円)の節約になります。なるほど、確かにほんのちょっとですなぁ。あまり使わないのであれば、エコだし静かだし熱も少ないしいい選択だと思いますが、ゴリゴリ使用するならばマシンの性能が落ちるだけで大した節約にはならないのですねぇ。一口にエコと言っても、時と場合によりけりですなぁ。まぁ、その小さな節約の積み重ねが地球を救うっていえばそうなのですけれどもね。

[ars technica]

そうこ(Whitson Gordon 米版