待ってたよぉ。キュートなダンス・ロボ「キーポン」が商品化されるって(動画あり)

待ってたよぉ。キュートなダンス・ロボ「キーポン」が商品化されるって(動画あり) 1

         

覚えていますか? キーポン(Keepon)ちゃん。

この丸くてキュートな子は、以前、何度かご紹介したダンスロボットのキーポンです。音に合わせてリズミカルにダンスしたり、近寄ってくる人に目線をあわせたり、首をかしげる姿にメロメロになった人も多いはず。そんなキーポンは、欲しくても3万ドル(約250万円)ぐらいのコストがかかっているので、なかなかお家にご招待するわけにもいかないものでした...。

ところが、このキーポンがお家仕様になって、商品化されることになったんです! マイ・キーポン(My Keepon)は、ちゃんと、音楽のリズムを認識してリズミカルにダンスするうえに、触ると反応するのでペット感覚で可愛がることもできちゃうそうですよ。

キーポンのパパこと小嶋秀樹さんとマーク・ミカロウスキーさんが共同で設立した新会社「ビートボッツ(BeatBots)」は、このマイ・キーポン(My Keepon)をなんと、近い将来40ドル(約3300円)で販売予定だそです。もともと、キーポンを使用して自閉症の治療法を研究していた小嶋さんは、利益の一部は、セラピストや医療現場で仕様できる医療ロボットの開発に使用していきたいと語っているそうです。

最初は、博物館や医療機関などが販売の対象だけど、一般向けも視野にはいっているそうです。マイ・キーポン、早く欲しいよぉ。それまでは、このオリジナルのキーポンの動画で我慢しましょうか。 

 

[BeatBots via BotJunkie]

-Kat Hannaford (原文/junjun )