残りの人生、SF映画は「Endhiran」1本あれば十分だ!(動画)

10分弱あります。見始めたら止まらないので忙しい人は後で見ようね。

コリウッド*発最新アクションムービー『Endhiran(英題 Robot、ィエンディラン)』名場面集です。前ご紹介したHDトレーラーも十分ヘンだったけど、中身はもっとヘンなんですねぇ。しかも解説の声はなぜかロシア語で、これ以上ヘンになりようがないコンピレーションに...。

ターミネーターかと思えばマトリックスが入って最後はトランスフォーマー。めくるめくイマジネーションが止まらない! 「マイケル・ベイも真っ青な不条理の狂宴」とJD記者は言ってるけど、ほんと、そんな感じです。

制作費はインド映画史上最高。その価値はありかと。

  

インドの映画シーンも目が離せませんね!

* 西のインド第1の映画都市ボンベイでヒンディー語で作られるのがボリウッド映画、東のインド第2の映画都市チェンナイのコダムバカムでタミル語で作られるのがコリウッド映画。コリウッドはバンガロールに近いこともあり、特殊効果を駆使したハイテクな映画作りが特徴とされる。

[YouTube]関連:あらすじRobot(Enthiran) - イスラマ日記インドのSF超大作映画「Endhiran」が色々すごいmatsu & take

Kyle VanHemert(原文/satomi)