見れば見るほどすごい。1000fpsで撮影したかのようなサーフィンの様子! (動画)

サーフィンって、普通に見ててもすごいなーと思いますけど、こうやって波が一瞬一瞬、形を変えていて、それに対応しているって様子をきちんと見ると、さらに凄さが増して見えます。「何が起きてるか状況としては分かるけれども、どうしてそんなことができるのか分からない。すごい!」っていう感じです。

撮影者はDevin Grahamさん。カメラはCanon 7D、レンズは800mm、撮影場所はオアフ島だそうです。

個人的には、1:14あたりで「あっ!」ってなったサーファーがその後復活してくる

所が好きです。

*ご指摘ありがとうございます。記事修正いたしました。

mio (米版