地震で日本の海岸線が2.4m移動したようです #jishin

地震の影響で日本の海岸線が永久に2.4mずれてしまったようです。

また、地軸も25.4cmずれたらしいですよ?

アメリカ地質調査所(USGS)が本日午後、一般市民からの日本の地震関連情報の問い合わせに答えるかたちで明らかにしたもの。衝撃ですね。

Vancouver Sun紙の発表のまとめから訳しておきます。

[データで見る東北地方太平洋沖地震]

・日本地震は長さ180マイル(290km)・幅50マイル(80km)に渡る地殻を破裂させた、とUSGSのDave Applegate博士は話しているそうです。

・サモアに到着した最初の津波は高さ1フィート(30cm)だったけど、7番目の津波の方がもっと大きかった。波が小さく見えても警戒を緩めてはならない証拠。

・最初の大きな揺れ以降、マグニチュード5.0を超える余震は100回以上発生している。

・報告によると地軸は10インチ(25.4cm)ずれ、日本の海岸線も永久的に2.4メートル動いてしまったとのこと。

・今回の地震の強さは1989年サンフランシスコ地震の900倍

・因みに約1年前ペルーを襲った地震は今尚、余震が続いている

・本州の地震は太平洋プレートのある海底で起こり、全長400kmにおよぶ'海岸線にぶつかった。

・遠くは中国でも揺れが感じられた。

・1964年アラスカ地震ほど大きくないが、チリ地震並み。世界歴代5位

・津波は高いもので10m以上(←NHKの最新情報)に達した。

[Vancouver Sun via @JPBarlow, @WillSmith]

Casey Chan(原文/satomi)