寄付金の99%がチャリティー先に届く「Philanthroper」

寄付金の99%がチャリティー先に届く「Philanthroper」 1

Philanthroperは僕みたいな人間でも、良さが分かる寄付の方法です。

基本的なコンセプトはこんな感じ。あなたが1ドル寄付すると、そのうち99%は必ずチャリティーになるんです。通常、オンラインで寄付をすると3%~25%を手数料として差し引かれてしまいます。でも、Philanthroperは1%だけ。それ以上は決して彼らのポケットには入るなんてことが無いんです。

どうせ寄付するなら、寄付したい! と思った当該者により多くお金が行くようにしたいですから、これはイイですよね? そんなPhilanthroper、実はGizmodoでもお馴染みのライターMark Wilsonが運営しているチャリティなんです。

Philanthroperでは毎日新しい非営利団体を選んでいます。 あなたがPhilanthroperをチェックした日にピックアップされている団体の活動に貢献したい!と思ったらポチっと、Philanthroperを通じて寄付できます。ただし、寄付出来るのは1ドルだけ

でも、善意の気持がちりも積もれば、素敵な事になるんです。例えば、Computer Aid Internationalという団体。 彼らは中古のコンピューターを使える状態に調整し、世界中のコンピューターを必要としているけど手に入らない環境にいる人達に分配するという取り組みをしています。 そして、Philanthroper寄付によって、250台のコンピューターをケニアの学校に贈ることができたんです。

 

寄付金の99%がチャリティー先に届く「Philanthroper」 2
また、Philanthroperを通じて、自分が過去にどのぐらい寄付をしたか? どのジャンルの団体に寄付をしたか? をチェックすることもできるんです。こんな感じで。こうして見ると、この人は動物が好きだけど環境にはあまり興味がないなんてことが分かったりするのも面白いですよね。

ちなみに、人間は誰かに何かを与える方が、自分が何かをもらうよりもいい気持になるという調査報告があるそうです。 人助けをしながら自分もハッピーになれるなんて素敵ですよね?

[Philanthroper]

-Jason Chen(原文/junjun )