iPadのベストな隠れ機能をアクティベートする方法(動画)

新iPadも初代iPadもOS 4.3搭載なら開発者向けのマルチタッチジェスチャーが使えるって知ってました? これが結構便利なのです。

1)4本指か5本指で左か右にスワイプすると、開いてるアプリをナビして回れる。一度使ったら後戻りできない便利さ。

2)4本指で上にスワイプすると、起動中のアプリのトレイとプレイバック・ボタン( Airplay制御も)にアクセスできる。

3)5本指でピンチすると、HOMEボタンに触らなくても、どのアプリからでもHOME画面に飛べる。

残念ながらまだアップルは一般の人には使って欲しくないみたい。切り替えスイッチをプリファレンスに加えることもできたはずなのに、今のところはまだフィードバック回収目的で開発者向けにしか開放してないんです。

が、Mac OS XのAppStoreで有料アプリ「Xcode 4」(5ドル)を買うとアクティベートできることはできるので、以下にその方法をご紹介しましょう。

アクティベート方法

 1. Xcodeを購入し、インストールします。

iPadのベストな隠れ機能をアクティベートする方法(動画) 1

2. Xcodeを開き、iPadを自分のパソコンに繋げると、Xcodeの端末リストにそれが出てきます。

3.「Use for development」ボタンをクリック。

4.ダイヤログボックスでiOS開発者情報を尋ねてきたら、cancelをクリック。当然エラーメッセージが出ますが、気にしないでください。

5. 開発者モードのアクティベーションが完了したら、iPadの「general preferences」メニューに行って、新たにmulti-gesturesをオンにします。

iPadのベストな隠れ機能をアクティベートする方法(動画) 2

これでおしまい。あとはマルチタスキングのジェスチャーを使うだけ。使うとすぐ5ドル分の値打ちはあることが分かるでしょう。まあ、iOS 4.3のジェイルブレイクまで待ってもいいですけどね。そしたらシンプルなアプリで無料でアクティベートできるはずなので。早く出るといいですね。

[Thanks Anthony Moody for the heads up on the cancel button]

Jesus Diaz(原文/satomi)