使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 1

iPhoneでTwitterやってる人注目!

ってギズ読者なら全員かもしれませんが、何を隠そう私もそのうちの一人。外出先ではiPhoneを通して情報の海をジャバジャバと泳ぐ日々を送っています。

さて、今日はiPhone用の非公式Twitterアプリのご紹介です。非公式だからと侮る事なかれ! 各々独自の表示方式や機能などがついて、コレがまたなかなか楽しいのです。

春の新生活に合わせて、お気に入りのアプリと一緒にお出かけしましょう。

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 2
Echofon:

一つ目はEchofonというアプリ。公式Twitterアプリのデザインに最も似ているため、代用としては一番しっくりくると思います。白い背景とパネルデザインは誰でもすんなり馴染みやすいので、公式アプリを使っているのではないかと疑うほど! もちろん、非公式アプリEchofonならではの大きな特典だってちゃんとあります。Echofonは外部リンクをタイムラインの中で表示してくれるというなかなかのおりこうさん。わざわざ新しいページに行ってリンクをクリックする必要がないので、情報をさっと流し読みするのに便利です。無料版(広告付き)とプロ版(¥600、広告なし)があります。

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 3
Tweetdeck:

かの有名なTweetdeckの縦列型のレイアウトはiPhoneアプリでも健在。ひとつひとつの列に好みのフィードを表示できるため、Tweetdeckは複数のアカウントを利用するユーザーさんには最適ですね。投稿画面ではハッシュタグ、連絡先、写真、横型表示などといった豊富なオプションを提供しています。人気沸騰中のFacebookにもきっちり対応してくれているのも嬉しい限り。ただし! TweetdeckはiPhone 4のRetinaディスプレイに対応していないんですよ(泣)今後のアップデートに期待です。(無料)

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 4
Seesmic:

Seesmicは様々なソーシャルネットワークをひとつにまとめるタイプのアプリなのですが、Twitterアプリとしても優れているのです。このアプリではホームスクリーンを「スペーシズ(spaces)」と呼び、4つのアイコンからそれぞれ異なるアカウントへ飛べるようになっています。好みにもよりますが、Tweetdeckの縦列型よりも幾分使い勝手が良いかもしれません。なぜならこちらの方がより速く(1タップ v.s. スワイプタップ)、おまけに見た目もちょっとカッコイイ。複数のアカウント全てにスパッと同時投稿できてしまうのもSeesmicならではの良さです。(無料)

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 5
Twitbird:

シンプルなレイアウトと豊富な機能を併せ持ったアプリTwitbird。タイムラインは漫画のような吹き出し風のレイアウト(これぞつぶやき!)で、どこか可愛さを感じると共になかなか読みやすい。背景を自分の好きな画像に変更できるので、個性的でカスタマイズ好きな方は必見です。小粋なのは投稿画面に存在する多くの「隠れ」オプション。必要なければ無視することもでき、必要となればキーボードの下から引っ張り出せるようになっています。唯一の問題点といえば、ほんの少し他のアプリよりも動作が遅いと言われていることでしょうか。Twitbirdには3つのバージョンがあります。フリー(無料、広告付き、2ユーザーアカウント)、プレミアム(¥230、広告なし、2ユーザーアカウント、プッシュ機能)、プロ(¥350、広告なし、16ユーザーアカウント、プッシュ機能)。

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 6
Hootsuite:

Hootsuiteは他のアプリが持つ機能が全て揃っている上に、つぶやくタイミングを設定できたり、自分のリンクをクリックした人の統計まで見ることもできます。mixiなどで「足あと」を見るようなものですね。「つぶやき界の管制塔」とも呼ぶべきこのアプリ。こちらもFacebookやFoursquareにしっかり対応しています。う〜ん、とってもスイ〜ト。(無料)

使える! iPhone用非公式Twitterアプリ6選 7
Twitterrific:

最後はTwitterrific。iPhone用Twitterアプリの中ではお爺ちゃん的存在ですが、「まだまだ現役じゃい!」と、その人気も衰えていません。@リプライ、リツイート、DMを全てひとつの流れに統合したタイムラインを表示します。多くのリアクションをもらう人気者にとってはきっと重宝する機能ですね。リンクが中に表示されることや、ツイート翻訳機能といったスマートな一面も評価できます。しかしながらこのお爺ちゃん、やる気があり余ってか、ひとつひとつのツイートの大きさが妙にデカい。画面上のスペースをズドンと占拠してしまうのが玉にキズかも。(無料)

さて、ここまで色々と紹介をしてみましたが、「かゆいところに手が届く」ような便利な機能の数々は一度使い始めると無くてはならないものになってしまうかもしれません。

是非貴方にぴったりのアプリを見つけて、これからも楽しいつぶやき生活を!

Casey Chan(米版/丸山裕貴)