療養中のジョブズから、日本のアップルスタッフへのメッセージ

療養中のジョブズから、日本のアップルスタッフへのメッセージ 1

現在療養中のアップルのCEO、スティーブ・ジョブズから今回の日本で起きた地震を受け、社内メールで日本のアップルスタッフへ、メールが送られてきたそうです。

日本のチームへ

我々は、日本で次々に明らかになる災難を全て見てきました。

我々の心は、日本のチームの皆さんと皆さんの家族、そして、この悲劇に遭遇してしまった日本の皆さんと共にあります。

家族の元に訪れケアをするために時間や助けが必要であれば人事部に相談してください。

我々は援助します。

また製品の不足などについても人事部に相談すれば調達の準備をします。

繰り返しになりますが、この想像を絶する危機にあたって、我々の心は皆さんと共にあります。

どうか身の安全を第一に。

スティーブ、そして経営陣より

iPad 2 の日本販売延期が昨日明らかになりましたが、一方ではこのように日本のを労い、会社として、家族へのサポートを最優先できるように会社側も協力するという内容ですね。

療養中と言いつつ、ジョブズは大事な場面では必ず出てくるので心強いですね。

療養中のジョブスから日本スタッフにねぎらいのメッセージ [シリコンバレー地方版]

(mayumine)