フォロワー100万人最速突破のギネス記録達成! チャーリー・シーンの壊れっぷりが見世物化

フォロワー100万人最速突破のギネス記録達成! チャーリー・シーンの壊れっぷりが見世物化 1

アメリカでは朝から晩までチャーリー・シーン。

チャーリー・シーンがえらいことなってますよね。

妻への家庭内暴力(DV)で有罪判決となり、36時間ぶっ通しでドラッグと酒でパーティーして病院に運ばれ、ドラッグ&アルコール依存症でリハビリ療養に入り、プロデューサーに暴言吐いてCBSの人気主演ドラマを降板。腹いせにライバル局のNBCとABCにインタビュー出演して「CBSよ、ドラマに戻ってもらいたかったら1エピソード300万ドル払え!」と迫り、とうとう長年尻拭いしてきたパブリシストにも辞められてしまったチャーリー・シーン。

ポルノ女優Aにベントレー、Bにポルシェ、若い恋人にベンツ、別れる妻にもベンツを買い与え、昨年1年でコールガールに推定100万ドル散財したと噂されるチャーリー・シーン。

そのチャーリー・シーンが1日Twitterを開設したらなんと、つぶやきの「つ」の字もないうちから1時間で10万人超がフォローし、つぶやき開始数時間で55万人超え、ついには25時間17分で100万人突破のギネス公認世界記録を達成!

ネットをチャーリー・シーンの磁気嵐が吹き荒れているのです。

  

ウェブの呆れるほど短いアテンションスパン(集中力持続時間)を支配した最近の暴言男と言えば、カニエ・ウェスト。そのめくるめく愚かなツイートは夏の一服の清涼剤となりました。

しかしカニエは「クレイジー」なこと言うと言ったって、まだアーティストとしてはスゴいもの持ってます。去年はファンの崇拝を集めるアルバムも出しました。声がデカいだけで、言ってることは正気です。

が、チャーリー・シーンはドラマ「Two and a Half Men」主演を降板になった件で完全にブチ切れて暴言がとまらない、ただの情緒不安定な人。カニエとは違うんですよね。リハビリ中なことはみんな知ってるわけだし...。

セレブの凋落(最近ではタイガー・ウッズ、メル・ギブソン、ジョン・ガリアーノ...いずれも暴言の録音・録画のリークで身の破滅を招きました)は昔からよくあることだけど、ここまで見世物に晒されるのはチャーリー・シーンが初めてでは? 原稿執筆現在フォロワーの数は160万人以上に達しています。カニエはフォロワー250万人ですが、1年半以上かけてあの数字ですからね...。

しかもTV&ツイッターだけじゃないんです。

ゴシップブログTMZは裏庭からチャーリー・シーンの対談をライブストリームし、その支離滅裂な一言一句がネット中を駆け巡りました。

台湾のアニメも黙っていません

Tumblrはチャーリー・シーンのフォトショップだらけ(ま、つくるのは一発だもんね。上にある写真みたいに、狂った発言をバーッと写真に散りばめればいいんだし...アニメのヒーローの顔だけ変えたり...ちょろいちょろい!)

New Yorkerはチャーリー・シーン語録で風刺画コレクション! ねこもチャーリー・シーン! 

とあるコメディアンは「チャーリー・シーンは我々のエジプトだ」とツイートしましたが、ホント、そんな感じです。

Charlie Sheen is our Egypt.less than a minute ago via TweetDeck

そりゃチャーリー・シーンはスポイルされて育って、ドラッグと女遊びに明け暮れ、双子ちゃん育てる資格もないダメ親父かもしれないけど(たぶんその可能性は高い)、そう思う、思わないは別として、こうしてみんなが見てる目の前で内側から壊れていくチャーリー・シーンをそれ待ってましたとばかりにみんなで寄ってたかってネタにするのも...どうかなぁ。

それってネットが彼を食い物にして精神的に追い詰めてることになりませんかね?

とにかく今のチャーリー・シーンはネットで馬鹿にされ放題なので何を言っても笑いの種...完全にオンラインの道化師です。世の中の人みんながチャーリー・シーンがまたなんかおかしなこと言うのに飢えているので、「ひょっとして精神的に病んでるんじゃ?」という可能性も脇に追いやられています。

同情しろと言ってるんじゃないけど(沢山いる彼の子どもは本当に可哀想だけど...)、今のネットには人の精神を骨抜きにする力があるんだなあ、っていうのがちょっと衝撃でもあるわけです。

何百万人もの人たちが鵜の目鷹の目で見張る針のむしろみたいなネットに引きずりこまれて、なんか言うたびにデジタルの笑いに変換され、共有され、馬鹿にされ、ダウンロードされるチャーリー・シーン。今のネットって、本来入院してなきゃいけないような男をも「暴言のJPEG」に変えてしまう力があるんですねぇ...。

(ま、TVドラマ廃業後の活路をネットに求めてるような話もあるので、案外狙って破滅型演じてるのかもしれませんけどね)

Sam Biddle(原文1原文2/satomi)