太陽の表面ってこんなだったっけ? 特殊なフィルターで見る美麗写真

太陽の表面ってこんなだったっけ? 特殊なフィルターで見る美麗写真 1

         

こんな太陽初めて。

この素晴らしい写真は、Alan Friedman氏の作品です。太陽の表面が、こんなモモの綿毛みたいに毛羽立っていて、柔らかそうだなんて思ってもいなかったので質感にビックリしちゃいました。

この写真を撮るためにAlanが使用したものは特別なフィルターだそうです。

Alanは水素から放出される、とても狭い光の波長だけを通すフィルターを使用したんです。これを使用することによって、太陽の表面で活動するガスを追跡することが出来るというわけです。また、Alanはコントラストを強調するために、太陽面のイメージを反転させました。

ちなみに、太陽の左側に見える煙は実際に太陽の黒点が噴火した時に発生した物質の残りなんだそうです。こんなに近くに太陽を見ていると、それがどのぐらい巨大なものなのかを、ついつい忘れてしまします。この太陽に比べれば地球なんて点みたいなものなんですよねぇ。

[Alan Friedman via Discover]

-Casey Chan (原文/junjun )