万が一のときにあると便利なインバーター発電機

万が一のときにあると便利なインバーター発電機 1

個人で持ってもよし。町内会単位、マンション単位でも1つあると、携帯電話の充電用にいいですよね。

運用しやすい2台の発電機をご紹介しましょう。なおガスやガソリンを使って発電するため屋外設置が基本ですし、最大発電量以下の機器でも冷蔵庫やクーラー(定格消費電力の2~4倍の電力が必要になることがある)など、モーターを使っている機器の駆動には適さないので注意してください。

またインバータータイプの製品を選ぶのがポイントです。サイクロコンバータータイプは変換効率がいいのですが、パソコンや携帯電話などの精密機器の駆動・充電に使うと故障の原因となりますよ。

まずはホンダのエネポEU9iGB。コンビニなどでも入手できるカセットガス2本で最大900W(900VA)の機器を動かせます。いざ! というときに最もピッタリな発電機ですよ。お値段は9万9800円です。

 

万が一のときにあると便利なインバーター発電機 2

ヤマハEF900iSは、ガソリンエンジンで動く空冷4サイクルの発電機。パワーは900W12.7kgという持ち運べる軽さがポイント。希望小売価格は13万4400円ですが、7万9800円で買えるお店もあるようです。

エネポEU9iGB[ホンダ]

EF900iS[ヤマハ]

(武者良太)