バンド加入前のギターも! マーティ・フリードマン、メガデス時代の全ギターを震災チャリティーオークションへ出品中。

バンド加入前のギターも! マーティ・フリードマン、メガデス時代の全ギターを震災チャリティーオークションへ出品中。 1

これまたスゴイ!

元メガデスのギター、マーティ・フリードマンがメガデス時代の全ギターをオークションへ出品しています。さらに落札された売上は、東日本震災へ全額寄付されるそうで、オークション終了まで4日ありますが既に入札が入っており盛り上がりを見せています。

出品されている各ギターのページにはそれぞれのエピソードが英語と日本語で書かれています。例えばマーティがメガデスのオーディションを受けた時のギターや、アルバム『RUST IN PEACE』のレコーディングでメインで使用したギターなどなど、マニアなら欲しくなるギターが満載です。

Jackson Kelly Guitar Marty Friedman Megadeth #02

バンド加入前のギターも! マーティ・フリードマン、メガデス時代の全ギターを震災チャリティーオークションへ出品中。 2

アルバム「Rust in Peace」のレコーディングではギターを2本しか使ってなくて、これがそのうちの1本。[中略] これはメガデス時代のどのツアーでもメインギターNo.1だった。

日本語を勉強し始めた頃、ギターのボディの裏の塗装が剥げたところに日本語で「マーティのギター」って書いた(だから、本当にオリジナルだよ!)。[中略]そのまま何年も使い続けた。少なくても1000回以上はメガデスのライブで使ったはず。

こんな逸話も見れたりと、写真とマーティの文章を見るだけでも楽しいですよ。オークションの詳細は以下からどうぞ(ebayです)。

Proceeds to benefit Japan's Earthquake and Tsunami [ebay]

(遠藤充)