大切な思い出を震災から守る。富士フイルムが写真やメディアが水をかぶった場合などの対処法を公開

大切な思い出を震災から守る。富士フイルムが写真やメディアが水をかぶった場合などの対処法を公開 1

今回の震災で、思い出の写真記録メディアが水や泥をかぶってしまった方もいることでしょう。大事な思い出が、そのまま消えてしまうのはしのびない。そこで、富士フイルムが「写真プリントや記録メディアが水などをかぶったときの対処法について」という文書を公開しました。

この文書には、写真プリントが水や泥をかぶった場合写真プリントの入ったアルバムが水没した場合記録メディアが水や泥をかぶった場合などの、平均的な対処方法が記されています。

なお、基本的には店頭でプリントしたもらった写真が対象で、インクジェットプリンタなどで印刷したものは、これらの方法では対応できないこともあるようなのでご注意ください。

運良く救出できた写真がびしょ濡れでも大丈夫。ずっとずっと、あなたと一緒です。

写真プリントや記録メディアが水などをかぶったときの対処法について[富士フイルム]

(三浦一紀)