おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT!

おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 1

おめでとうございます&ありがとうございます!

技術の中心の1つ、マサチューセッツ工科大(MIT)創立150周年を迎えました。MITは多くの天才を生み出し、その天才達が私たちの生活の中に今やなくてはならないものとなった技術を生み出し続けているのです。アレを生み出したあの人もこの人もMIT関係者!

[top photo via PSD]

  

おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 2
イーサネット

誰もパソコンにもついてます、電話にもついてます。ネットワークにつながる最も便利な方法と言えるでしょう。イーサネット開発に携わったチームの中にいました。Robert Metcall氏、69年の卒業生。



おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 3
インテル&マイクロチップ

マイクロチップの共同開発者でありインテルの初代CEOであるRobert Noyce氏。MITで博士号を取得しました。

[photo via P - A - S]


おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 4
テキサス・インスツルメンツ社

世界的な半導体開発・製造企業テキサス・インスツルメンツ。幅広い分野で半導体が使われています。ミサイルのレーザー、オーディオ機器のデジタルシグナルプロセッサ、電話のプロセッサ、数えきれないほど多くの機器の中に彼が作った部品がはいっているのです。グラフ表示可能の電卓TI-83+だってテキサス・インスツルメンツ作なのです。創業者Cecil Howard Green氏はMITの卒業生。

[image via Brothers Le]

おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 5
キャンベルのスープ

意外なとこからMITの名が。John Thompson Dorrance氏は濃縮スープを研究開発をMITで行いました。商品化されたスープ缶はヒットしただけでなく、アンディー・ウォーホルの作品の素材ともなりポップアートのアイコンとしても知られています。

[image via Navin75]

おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 6
Zipcar

車を所有せずに共有するサービス。この仕組みを生み出した1人はMITの卒業生であるRobin Chase氏。

[image via Dylan Passmore]



おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 7
マクドネル・ダグラス社

今ではボーイングに合併されてしまいましたが、かつては米国を代表する大手航空機製造会社でした。軍用機分野で大きく成功し、ハープーンミサイル、トマホークミサイル等の製造で名を馳せました。マクドネル・ダグラス社の前身はJames Smith McDonnell氏とDonald Wills Douglas氏が設立した航空機メーカー。2人そろってMITの出身者です。

[image via US Navy]

おめでとう、マサチューセッツ工科大150周年! 多くの技術者を生み出し続けるMIT! 8
Ieoh Ming Pei

物ではなくて人ですけれど...。米国を代表する建築家Ieoh Ming Pei氏は数々の美しい建物を設計しました。ルーヴル美術館のガラスのピラミッドだって、米国首都DCのナショナル・ギャラリー東館だって彼のデザインなのです。もちろんMITの卒業生です。

[image via linz_ellina]

まさに有名人の宝庫、マサチューセッツ工科大なのです!

[via FastCo]

そうこ(Sam Biddle 米版