ブラッディ・マリーってすごいっ!

ブラッディ・マリーってすごいっ! 1

ブラッディ・マリーは、味そして材料ともに世界一複雑なカクテルでしょうね。

ブラッディ・マリーの構造をわかりやすく示したこの図は、ネイル・ダ・コスタによる調査( the research of Neil da Costa)に基づいて、化学分析の専門家アダム・コール( NPR's Adam Cole )さんが作成したものです。ブラッディ・マリーのすごいところは、いろいろな材料が交じり合って複雑な味を作り出し、苦味以外の人間が感じる味覚をすべてカバーしているところ。甘味、塩味、酸味、うま味、すべてを感じられるマジカル・カクテルなのです。しかも、ほとんどがトマトジュースでできているのでヘルシーだし、二日酔いに効くともされています。

ダ・コスタの調査は理論だけではありません。科学的根拠に基づく最高のブラッディ・マリーの作り方についてアドバイスしたりもしているんですよ。もっとも重要そうなアドバイスは、「安いウォッカを使ってその分高いトマトジュースを買いましょう! 」ってのでしょうね。(本当に、いつでも安いウォッカを使ったほうがいいですよ。)さあ、早速トライ! ちゃんと4つの味覚を味わえるでしょうか。

[ACS NPR 画像:Adam Cole/ NPR]

Mat Buchanan (原文/ yuko)