全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 1

いつも見てる風景よりももう少し綺麗な世界。

太陽からの光が最高に綺麗にうつる時間、マジックアワー。この時、世界はいつもより美しくなるのです。1日にほんの2時間程度のこのマジックアワー中に写真を撮る、というのが今回の米Gizmodo写真チャレンジのお題です。マジックアワーは、正確には日の出の初め1時間と日の入りの終わり1時間。地平線からほんの少しのぞく太陽。その光は全ての影を和らげ色を暖かみのあるものに。風景もポートレートも何を撮るにもベストな時間! さて、魔法の光を浴びた写真見て行きましょう! (※画像クリックで拡大します)

まずはトップ画の優勝者から!

Ducks in Gold and Blue(Henrik Paalesさん)

カメラ:Nikon D80

レンズ:28-300mm

1/125秒:F6.3:ISO400

Golden Flowers(Francis Manuelさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 2

風景写真はもう4年くらい撮り続けていますけど、今回のチャレンジ、マジックアワーは新たなレベルへの挑戦でした。完璧なセッティングを求めて旅するのも楽しめました。この写真は太陽がのぼり始めた時に撮ったもの。この光はでるのはほんの数分の出来事です。カリフォルニアのラグナビーチにあるTop of the Worldという名前の公園で撮影しました。

カメラ:Canon Rebel XTi

レンズ:24-70mm, f2.8(70mm使用)

1/320秒:F8:ISO200

Silo(Bruce Clementさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 3

Gizmodo写真チャレンジに初挑戦。いつも見てたけどなかなか挑戦するチャンスがなかったので今回は! 平日はどこでどんなショットを撮るか考えて過ごして、週末にいざ撮影へ。天気予報は外れて1日は雨になってしまったので、チャレンジは1朝と1夕のみ。仕事へ向う途中に撮影したこの1枚。5分でセットして撮影しました。結局あれこれ考えたり下見していた場所ではないところでの撮影。この時カメラ持っててよかった!

カメラ:Canon EOS 60D

レンズ:EF 300mm f4-5.6

1/400秒:F6.3:ISO100

Ring of Fire(Steve P.さん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 4

広場でやっていたカーニバル。露出時間を長くしたことでだせた色に大満足!

カメラ:Nikon D3000

レンズ:Tamron 18-270mm

2.5-4秒:ISO100

Golden Gerty(Chrisさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 5

もともとは違った構図の写真を撮ろうと外に出たのですが、愛犬のGertyがこちらをあまりに凝視してくるのでパシャリと1枚。太陽の光が強すぎるかなと思ってましたが、Gertyの周りに光のラインができてナイスな結果に!

カメラ:Canon 60D

レンズ:EF 50mm f1.8

1/100秒:F3.5:ISO100

Tulips(Bob Gallimoreさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 6

街のダウンタウン周辺を撮影してみたいとずっと思っていたので、今回のチャレンジで行ってみる事に。歴史的な石灰岩でできた建物の前に植えられた花、色の対比がよかったです。日が沈む30分程前に撮影。

カメラ:Olympus E-P1

レンズ:Minolta MD Rokkor-X 45 mm f2 (マイクロフォーサーズアダプター使用)

1/320秒:F2.8:ISO200

The Web that Caught the Sun(Tommy Byrdさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 7

近所が開発されて賑やかになっていきます。子供がよく遊んでいた裏の林も、切り開かれ始めました。この林ではいつもなんだか妖精がいるのような写真が撮れていましたが、今回は蜘蛛の巣を発見してこれを被写体にすることに。出来る限り蜘蛛の巣に近づいて背景はぼかして撮影。林に入って春の訪れも感じることができ、いいチャレンジになりました!

カメラ:Canon 60D

レンズ:Tokina 11-16mm f2.8(16mm使用)

1/1000秒:F2.8:ISO320

 Little Sister(Peter Kilfeatherさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 8

カムコーダーで撮影しました! モデルは義母と妹。1日の終わりにちょっと肌寒くなってきてショールを妹が巻いたところでした。写真で見るよりもその場はずっと明るく絞りをかなり絞りました。

カメラ:Panasonic HS-700

1/100秒:F4(?)

Lake Ontario(Andrew O'Hoskiさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 9

マジックアワーにどんなシャッターチャンスがあるかな、と日が沈む前に埠頭まで出かけました。たくさんのカモメが岸に止まっており、私が近づくたびに太陽に向って飛んで行きます。カメラを持ってひっそ近づき、私に気づいて飛び立って行くカモメを撮影。

カメラ:Canon 40d

レンズ:Canon EF 100mm マクロレンズ f2.8(16mm使用)

1/800秒:F4:ISO400

Surf(Brenton Weistさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 10

弟と夕焼けの写真を撮ろうとでかけると、海にスキムボーダーの姿が。空の色の美しさとナイスな被写体、思わず写真を撮りました。撮った後、スキムボーダーの人と話してみるとlearntoskin.comというところのインストラクターだそうです。写真とらせてくれてありがとう、Andrewさん!

カメラ:Canon Rebel T1i

レンズ:Sigma 10-20mm

1/4秒:F5.6:ISO100

The Tale of the Missing Train(Sashaさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 11

カメラにあるHDRモードで撮影し、露出の違う3ショットを1枚のショットに。このチャレンジを見た次の日、日の出に間に合うように5時に起床。計画通り行けば、ちょうど日の出の時間に電車が通過するはず。が、全く計画通りにいかず3回ほど撮影に失敗し1時間ほど凍えながら外で過ごしたあと、電車がない線路を撮影して帰宅。

カメラ:Sony DSC-W290

f3.42-8:ISO80

Playground(Dan Pietriniさん)

全てが美しくなる2時間 マジックアワーの美写真コンテスト!(ギャラリーあり) 12

妻と子供と公園に来ていた時に撮影。カメラはいつも持ち歩いています。夕方マジックアワーがちょうど始まった頃、公園の思い出はこれだと叫ばんばかりのこのカラフルなイルカを見てシャッターを押す事に。膝をついて子供目線で撮影しました。

カメラ:Canon EOS Rebel Xsi

レンズ:Chinon 1:1.7 55mm

1/1000秒:f1.7:ISO100

ただでさえ美しい自然光。その中でも最も美しいと言われるマジックアワーショットでした。大きな写真が見たい方はこちらのflickrでどうぞ! ギャラリーもぜひ!

20110423goldenhour2020110423goldenhour2120110423goldenhour2220110423goldenhour2320110423goldenhour2420110423goldenhour2520110423goldenhour2620110423goldenhour2720110423goldenhour2820110423goldenhour29

そうこ(Mark Wilson 米版