アナウンサーがiPadをペロペロ。その真相は?

あぁ、気持ちがわかるなぁ。

ニュースで女性アナウンサーがiPadがペロリ。というのもですね、横の男性アナウンサーが読み上げてVTRまで流しているニュースが原因。ニュースの内容は、ついに匂いと味がするアプリが登場しました、というもの。今回新たに開発されたpiezo-electricsという技術を使うと、機械エネルギーが変換され匂いや味になるという技術。よってiPhoneやiPadの画面に表示されているハンバーガーやリンゴから匂いがして、スクリーンを舐めると味がするのです。...そんな馬鹿なねぇ、もちろんです。エイプリルフールネタだったのです。そんな馬鹿なという態度で「絶対舐めない!」と言っていた女性アナウンサーもついついペロリ。見事にだまされたのでした。

でも、これ本当気持ちわかりますよね。次から次へと進化するガジェットや生まれるテクノロジーを見てると、もうなんでもできるような気がしてしまいますもの。まさか、と思いながらも信じてみたくなるってもんです。一般人にとってもはや最先端ガジェットには何でも信じさせてしまう魔法のような魅力があるんですね。このペロリネタを通じて、ガジェットの熱さを再認識したぜ!

[Next Round]

そうこ(Brian Barrett 米版