もしや風力で動く節電ルーター!? 海外でも反響を呼んだジャパン発の高速新製品とは...

もしや風力で動く節電ルーター!? 海外でも反響を呼んだジャパン発の高速新製品とは... 1

こういうニーズも結構あったりして...

ロジテックが新たに発表した超高速無線LANルーター「LAN-WH450N/GR」は、11naアンテナで最大450Mbpsという速度にてワイヤレス通信環境を実現するパワフル性能がウリなんですけど、そのカギを握るハイパワーアンテナが型破りで驚きを誘ってますよ。もしや違う用途にも使えちゃったりして?

自由に3本のアンテナの角度を調整してスループットの向上が可能なLAN-WH450N/GRは、どう見ても海外では風車か風力発電タービンでも搭載されている斬新アイディアのルーターとしか受け止められなかったようでして、やっぱり窓際に置いておくと風力でチャージされて超節電モードの通信ができるんじゃ!? なんて話題のようです。

まぁ、その機能までは当然ながら搭載されてませんけど、やっぱり手軽に屋内でワイヤレスにて450Mbpsのスピードが出せるようになるのは魅力でしょうかね。まもなく1万9000円で発売ですよ~

ロジテック

Casey Chan(米版/湯木進悟)