本当に本当のガンダムを作ったら「アムロ、死にまーーーす!」

110417_gundam.jpg

歩く衝撃でパイロットは即死。

TV番組「Oh! どや顔サミット」に出演したロボット工学博士古田貴之氏が「リアル・ガンダム」を試算しました。製作費用は約800億円重量43トン。時速10キロでガンダムが走ったときの衝撃約77トンでパイロットは即死するとのこと。こりゃあ大変な話ですよ。

実物大ガンダムがお台場と静岡にできて「来年こそ歩くぞ!」と期待してましたけど、安全性をよく確かめてじゃないと迂闊には乗れませんね。

V作戦のマニュアルを拾う、ってのは死亡フラグ決定です。

Techinsigh朝日放送

(野間恒毅)