靴修理にかける職人の手仕事の美しさ(動画あり)

2011.04.01 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


靴修理にだしたことありますか?

ヒールの踵や靴底。つま先やサイドの磨り減りや傷。お気に入りの靴がくたびれてきた時、捨てる前に一度修理に出してみてはどうでしょうか? 靴の修理屋さんはけっこうどこも親切に相談にのってくれて、修理された靴はビックリするほどキレイになっています。お気に入りの靴であればあるほど、何度も修理にだして履き続ける価値がありますよね。

Red Wing Shoesは主にワークブーツ等を厚かっている靴メーカー。お客さんからの修理も受け付けています。上の動画はその修理工場の様子。職人のJake Illgさんは靴を修理することについてこう語ります。
「まさに手仕事、というこの職場が好きです。送られてきた靴を箱から出し、システムでお客さんの要望をチェック。縫い直しや靴底の修理等、お客さんのリクエストに応えて行きます。靴を修理する時は、出来上がった靴を見て自分がまた履きたいと思えるように修理します。靴を縫う時は、最初の縫い目になるべくそって同じ穴になるべく糸を通していきます。そうすることで、また新品同様に戻すのです。私たちの求める基準はとても高く、それはそのままお客さんの求める基準でもあります。修理した靴がお客さんの元に戻った時、前と同じ履き心地のまま修理がなされているというのが期待されていること。100年以上も続いているRed Wing Shoesは、スポーツ用から仕事用等、多種多様な靴を作っています。我々は使い捨ての考え方ではなく、修理して何度も使えるものを作る会社なんです。」

駅ビルなんかによく入ってる、その場で靴底やヒールの踵等、簡単な修理を受け付けてくれる靴修理屋さん、ありますよね。待ってる間に作業の様子を見てると時間がたつのなんてあっという間ですよ。靴修理専用のガジェットも見ていておもしろいです。


[Red Wing Shoes via Hypebeast]

そうこ(Casey Chan 米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4777916626


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

B000TAJYJY


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア