本日発表!次期Android OS「Ice Cream Sandwich」って何?

本日発表!次期Android OS「Ice Cream Sandwich」って何? 1


おっと~、今度のコードネームは「Ice Cream Sandwich(アイスクリームサンドイッチ)」ときましたか。

次期Android OSがさっきGoogle I/Oで発表になりましたね。「Ice Cream Sandwich」の目的はずばり、バージョンごとに島分かれしちゃってる既存のAndroidの「フラグメンテーション」の問題にケリをつけることです。携帯とタブレットなんかも相互乗り入れが可能に。これはGoogleがこれまで出した中で「最も野心的」なアップデートとなる、とのことです!


携帯電話だけじゃなく

携帯用アプリ書いてから、タブレット用アプリ書いて...と書き分けなくてオーケー。Ice Cream Sandwichではアプリは1回書いたら携帯でもタブレットでもコンピュータでも...走るんです。


Androidのフラグメンテーションに終止符

本日発表!次期Android OS「Ice Cream Sandwich」って何? 2

友だちの買ったAndroid端末の方がバージョンが新しくて機能もすごい、という状況は悲しいもの。そこでGoogleは「ひとつのOSでどこでも走る」環境実現のため新しいフレームワークを採用し、「デベロッパーが様々な端末すべてに最適化するのを助ける」新APIも追加しますよ! もちろん全部オープンソースです。

 



アップデートも統一します

自分もG1持ちなので良くわかるんですけど、Androidの最新版導入できないのってイラッときますよね。あ~あ...ずっとCupcakeのままなのか...って。この問題に対処するため、Googleはオープン・ハンドセット・アライアンス全協賛企業(つまりAndroid端末メーカー全社)と契約を交わし、新型携帯は発売から1年半はAndroid最新版にアップデートできるようにすることを約束しました。これは朗報ですね、Googleにとっては一歩前進! まあ、古い端末はどうなるのかって疑問は残るけど。


なんと3D機能も入る...!

本日発表!次期Android OS「Ice Cream Sandwich」って何? 3


今や時代は3D! Googleも乗り遅れちゃいませんよ。ちょっと他とはアプローチ違うけど、Ice Cream SandwichではOpenGLのヘッド・トラッキングを使って、ユーザーの顔の表情(目、鼻、笑顔など)を追跡、マイクロソフトのKinectみたいにユーザー目線で見えるものを端末上に再現できるんですよ。...すごく説明しづらいので、下の動画見た方が早いですね。正式な機能デモです。





















Ice Cream Sandwich見たら誰だってDIYしたくなる!


本日発表!次期Android OS「Ice Cream Sandwich」って何? 4


Googleがメーカーの道に進んだ感があるのが、新機能「Android Open Accessory」ですね。これはサードパーティーの端末(家の自転車でもOK)とバージョン2.3.4か3.1の端末の間で同期をとって、データの双方向送信を可能にするAPIをセットにしたものです。最初はUSB接続、後ほどブルートゥース接続にも対応とのこと。互換アプリ(自転車の場合はCardioQuestのアプリ使ってました)は必要だけど、コードは自分で書けるんですよ! 面白そうです

ね。


















リリースは年内

残念ながら発表は今年第4四半期までお預け...。



「Ice Cream」にしなかったのにはワケがある!?

GoogleはAndroid新バージョンが出るたびに本社に大きな像建ててますけど、昨年5月リリースのFroyo(フローズンヨーグルトの略)はアイスクリームと見分けつかないんですよね。なんとか差別化図ろうとして、この美味しそうなアイスクリームサンドイッチにしたのかも!



Gingerbread像開梱シーン(隣にチラッと見えるのがFroyo)



Kat Hannaford(原文/satomi)