どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない...

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 1

いまもドンドンと増えまくってます...

そのうちどこかでパンクしちゃうんじゃないかって心配になってきそうなインターネット利用度の超急成長ぶりを、改めて数字で振り返って見ておきましょう。もはや着実にネットなしでは生きられない世界になっちゃってますね~

 

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 2

まずはメールの利用実態から。メールの利用者数は全世界で19億人を突破しました。毎日2940億通のメールが世界を飛び交ってますよ! まぁ、そのうち9割近くは迷惑メール(スパム)だって指摘もあるんですけどね...

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 3

昨年は1年間で新たに2140万のサイトが誕生し、世界のウェブサイトの数は2億5500万を突破したんだそうです。

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 4

それに伴って世界のインターネットユーザー数も20億を超え、まだまだこの数は急速に伸びていきそうですよね。ちなみにいつの間にかブラウザー別の統計では、Internet Explorer(IE)の世界シェアーが半分を切ってしまってたんですね~

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 5

このところ話題のソーシャルメディアの勢いは、はっきりと数字にも表れています。いまやFacebookユーザー数は6億を突破し、そのうち2億5000万人は昨年中に利用を開始した人とされていますよ。Facebookユーザーの7割は米国外に住んでいるということで、まさに世界各地で利用が進んでいる様子もうかがえます。一方、Twitterの昨年からの新規利用者数は1億人を超え、1年間で250億ものツイートがあったんだそうです!

どれだけ世界でインターネットは使われてる? FacebookとTwitterの人気ぶりが止まらない... 6

Facebookアカウントへとアップロードされる画像数は年間360億枚に達するようです。一方、YouTube上では毎日20億の動画が再生されており、毎分35時間に相当する長さの動画がアップロードされるペースで、現在も止まることなくYouTubeには動画が増えまくってますよ。なんか考えてるだけで頭がパンクしちゃいそうな情報量ですけど、このままインターネットの世界は無限に広がっていくのかもしれませんね...

Focus via Mashable

Brian Barrett(米版/湯木進悟)