iPhone 4のRetinaディスプレイを超えた! なんと1080p動画対応のフルHD4.8インチディスプレイが搭載モデル待ち...

iPhone 4のRetinaディスプレイを超えた! なんと1080p動画対応のフルHD4.8インチディスプレイが搭載モデル待ち... 1

これはスマートフォンか、それともタブレットか?

10.1インチのタブレットサイズでは、あの美しいと評判の「iPhone 4」のRetinaディスプレイに迫る超高解像度のディスプレイを備えた新モデルがサムスンから正式リリース間近ですが、コンパクトな4.8インチサイズでOrtus Technologyが開発に成功した最新ディスプレイは、なんとRetinaディスプレイの326dpiを大きく上回る458dpiという高性能を誇っていますよ!

Ortus Technologyのディスプレイの解像度は、1920x1080ピクセルというフルHD仕様になっており、この小さなサイズで1080pの動画に対応してくるとは驚いたという好評価の声が各所で上がっているようです。これは製品化が本当に楽しみですよね。

ただ、やや課題ともなってしまっているのが、5インチモデルに位置づけられるディスプレイサイズみたい。スマートフォンに搭載するには大きいけど、タブレットにするには小さすぎるかも...という、まさに帯に短し、たすきに長しというコンセプトから、現時点では採用メーカーが決定していません。でも、ぜひ魅力の新製品を期待したいです。実はアップルが次世代モデルに狙っていたり、な~んてことはないかな?

Ortus Technology via DVICE

Sam Biddle(米版/湯木進悟)