東芝がiPhone 4のRetinaディスプレイを超える美しさの4インチ液晶を披露! Androidケータイでリリースか...

110517regzatop.jpg

「REGZA Phone」で新搭載もあり?

Toshiba America Electronic Components(TAEC)から、驚きの「iPhone 4」のRetinaディスプレイを超える解像度を誇る4インチサイズの新液晶ディスプレイが発表されましたよ。367dpiかつ1,500対1のコントラスト比という高性能で、iPhone 4の326dpiかつ800対1のコントラスト比をスペックで上回っていますね!

この新ディスプレイは、Toshiba Mobile Display(TMD)がモバイル分野の製品モデル向けに開発を手がけるものの、まだ実際の搭載スマートフォンなどはアナウンスされておらず、先週開催されたSociety for Information Display(SID)にて初めて披露されたんだそうです。ただ、すでに東芝はAndroidケータイのリリースにも関わってきただけに、これはやっぱり今後の展開が楽しみですよね。

このところ4.8インチサイズで458dpiの高性能ディスプレイが発表されたり、10.1インチのAndroidタブレットでRetinaディスプレイに迫る新製品の開発が明らかにされたりと、なんだか競争もヒートアップしてきた感じです。選ぶのに迷っちゃうほど選択肢が充実してくる時代も、もうすぐにやって来るのかもしれません...

TAEC

Kat Hannaford(米版/湯木進悟)