アップルに未発売モデルを見せるよう命じられたサムスン、「iPhone 5とiPad 3を見せろ」と要求

アップルに未発売モデルを見せるよう命じられたサムスン、「iPhone 5とiPad 3を見せろ」と要求 1

アップルとサムスンのパクリ訴訟がいよいよ佳境です!

4月にアップルが「Nexus S、Epic 4G、Galaxy S 4G、Galaxy TabはiPhone、iPadのコピーだ」とサムスンを訴えた件でルーシー・コー(Lucy Koh)判事が24日、サムスンに新モデルの試作機を30日以内に法廷に出すよう命じました。

サムスンに提示命令が出た5製品のうち、 Galaxy S IIとDroid Chargeは発売済みですが、残るGalaxy Tab 8.9、Galaxy Tab 10.1、Infuse 4Gは未発売の製品です。仮に一般消費者に混乱をもたらす内容と確認された場合、製品はもとよりパッケージも仮差し止め命令の対象となり得ると、同判事は話しています。

サムスン、ピンチ!

と思ったら、そこは4月に「そっちこそうちの技術をパクッたくせに」とアップルを逆提訴したサムスンです。数日と開けずに、「そっちこそiPhone 4SだかiPhone 5だかいう未発表の製品とiPad 3の最新試作機を見せろ」と要求し返してきましたよ。

 まさに泥団子の投げ合い。これについてThis Is My WayのNilay Patal記者はこう書いてます。

AppleとSamsungは1年交渉して諦め、法廷に助けを求めた。僕が確かな筋から聞いた話では、Appleが先に提訴して以来、和解に向けた交渉もまともに行われていないという。つまり随分長いこと話し合いは暗礁に乗り上げたままだということになる。Samsungが交渉再開に向け、Appleにさらに圧力をかけてきても、僕は驚かないなあ。

この特許裁判絡みの応酬があった前の週にはアップルのティム・クックCOOがサムスン本社を訪ねてiPad 3の液晶を作ってもらう交渉をした、との情報も韓国から流れてきています。どうなることやら...ですね。

[This Is My Next, Court House News via TechRadar]

Kwame Opam、Kat Hannaford(原文1原文2/satomi)