iPhoneのARPUが高いのは自動通信のおかげなの? 総務省がソフトバンクの料金プランの広告内容に行政指導

iPhoneのARPUが高いのは自動通信のおかげなの? 総務省がソフトバンクの料金プランの広告内容に行政指導 1

ソフトバンクの2011年3月期の決算発表でデータARPUが前期から290円増えて2310円になったという発表がありましたが、iPhoneが自動通信しているおかげなんてことはないですよね?

以前から、iPhoneとモバイルWifiルーターを併用しているユーザーの間では「データ通信に3G回線を全く利用してなくても、3G機能をONにするといつの間にか(ソフトバンクの明細の)3Gパケットが増えている時があった」と言われていたようですが、総務省の調査で、以下のことが分かったようです。

前提条件: 標準搭載のアプリケーション以外のアプリケーションをダウンロード及びインストールしていない状態のiPhone(4台準備)

実験内容: 4台のiPhoneの3G通信機能をONにしたまま放置

実験結果: 全台で、iPhoneに適用される二段階パケット定額プランの下限額の1029円を上回るパケット通信量が発生することを確認。また、うち3台の通信量はパケット定額プランの上限を超えたことも確認。

実験の結果を受けて、総務省からは、データ通信に関して不適切な広告表示があったとして、ソフトバンクに行政指導が入ったようです。この件については、6月末までに原因を究明し報告するようにとも伝えたそうです。

それを受けて出されたと思われるソフトバンクのお詫びのプレスリリースには、以下の条件に合う人が申込期限内にWebから申請すると1ヶ月分の下限額に相当する1029円を無料にすると書かれていました。

利用機種: iPhone 3G/3GS/4(iOS4.0以上)

利用プラン: 2段階定額 (パケットし放題 for スマートフォン/標準プライスプラン)

申込期限:  2011年5月12日(木)~ 2011年7月31日(日)

条件合えば誰でも申し込みできるようですが...「データ通信はWi-Fiしか利用していないのに、下限額を越えるのはおかしい! 」と思っていた人は、必ず申し込んでおきましょうね。

それにしても、何もしなくてもパケット定額の上限を超える通信って、何のデータがやりとりされていたのか気になりますよね。とりあえず、Appleとソフトバンクの調査結果を待ちましょう。

iPhone、勝手に通信し課金=ソフトバンクが表示怠る[時事通信]

iPhone に適用される二段階パケット定額プランに関し問題が認められた広告表示[総務省]

スマートフォン自動通信の告知に関するお詫び[ソフトバンク]

ソフトバンク決算、売上高が初の3兆円超--iPhoneの好調続く[CNET JAPAN]

(KENTA)