節電の救世主はタンクトップなのか!? タンクトップ勤務OKな会社が登場 #setsuden

節電の救世主はタンクトップなのか!? タンクトップ勤務OKな会社が登場 #setsuden 1

既に5月で30度を越す日があったりで、今年の夏も暑くなりそうですね...

東日本大震災を受けて、節電の取り組みが色々と始まっていますが、「夏の昼間はタンクトップでシゴト」を実践する会社が現れました。Webや携帯コンテンツの企画・開発をしているファムイスタは、4月末から社員にタンクトップで出社することを推奨しているとのことです。しかも、タンクトップ手当(節電手当)まで出るそうなので、「普段、タンクトップなんか着ないよー」という人のお財布にもやさしいですね。

公式サイトの「よくある苦情とその真相」に「(タンクトップ姿が)見苦しい!」という苦情? に対して「(タンクトップ姿の)いろんな境遇・容姿のひとを温かく認めあえる国でありたいです。」と書かれてました。これは...ある意味では、タンクトップ愛とかになるんでしょうかね!

とは言っても、普通の会社でタンクトップ勤務が受け入れ難いということは分かっているようで、「タンクトップの会社があるなら、うちの会社でもTシャツぐらいはOKかも。と普通の会社の方々に思ってもらえれば幸いです。」とのことです。

ホント、Tシャツ勤務がOKになるだけでも、随分と節電になると思うんですけど。同社の「タンクトップ節電宣言」が今年の節電やクールビズに良い影響が出るといいですねぇ。

タンクトップ節電宣言2011[ファムイスタ]

(KENTA)