体にフライパンやアイロンをくっつける少年! 磁石人間と思いきや...

体にフライパンやアイロンをくっつける少年! 磁石人間と思いきや... 1

ドヤ顔ポーズが決まってますね。

クロアチアのIvan Stoiljkovicくんは6歳。Ivanくんは体(とくにお腹)にいろいろな金物をくっつけることができます。写真の通りですね。フライパン、スプーン、フォーク、アイロン、ダンベルまでペタリとくっついています。Ivanくんは磁石人間なのか...!?

20110527nonmagneticboy0120110527nonmagneticboy0220110527nonmagneticboy03

どうやらIvanくんは磁石人間なのではなくて、人より肌がベタベタしているだけだそうです。超常現象詐欺を暴きだす団体の創設者James Randi氏が言うには、あちこちで磁石人間だと騒がれている人のほとんどは肌のべたつきが種明かしなのだそう。肌を守るために分泌されるオイル、これがべたつきの元になるのだそうです。もちろんお風呂にはいればべたべたパワーもさっぱりと洗い流されてしまいます。ベビーパウダーを少年にかけたり、Tシャツを着せてしませば、このくっつき能力は消えてしまいます。それが磁石人間じゃない証拠だそうです。

磁石じゃないにしても、ここまでいろんなものをくっつけられるベタベタ肌もすごいもんだ! 彼の両親はIvanくんのこの磁石ならず「べたべたパワー」で金物を約25キロくらいまでくっつけられるようにトレーニングしたらしいという噂も。

本当に磁石人間なら、クレジットカードやテープがすぐダメになっちゃって大変でしょうね。

[Randi.orgDaily Mail  Image Credit: Sipa Press]

そうこ(Casey Chan 米版