イラン、自由なインターネットを完全禁止へ...イスラムの戒律で推進する究極の独自ネット戦略を全国民に義務づけ!

イラン、自由なインターネットを完全禁止へ...イスラムの戒律で推進する究極の独自ネット戦略を全国民に義務づけ! 1

もしやこういう動きが広がっていったりもするのでしょうか?

中東や北アフリカでインターネットの力が大々的な民主化運動の引き金となり、2011年がスタートしましたけど、そんな展開を必死になって食い止めようとしている国々も少なくないようです。そもそも北朝鮮では一般市民が利用できるパソコンもネットも国に定められていたりしますがね...

国民を自由なインターネットから遮断する最新の試みは、イラン通信省のトップが明らかにしていますよ。どうやら全国民は2年以内にイラン政府が独自に立ち上げるネットラインにしか接続できなくなり、同国がイスラム教徒の戒律に則してふさわしいと認めたネットに流されるコンテンツだけを閲覧可能となるみたい。メールもブログも、これまでインターネットで普通に利用できてたものが、基本的にすべて使えなくなる恐れもあるそうですね!

この政策を徹底するため、まもなくイラン国内ではWindowsなどのOSの使用まで禁止され、同国政府がリリースするオリジナルOSの搭載が全パソコンに導入されていくんだとか。国内外から大反対が沸き起こるのも必至かもしれませんけどね~

newserAssociated Press

Kwame Opam(米版/湯木進悟)