イギリス軍御用達素材で、ウォータープルーフでも美形なスニーカー

イギリス軍御用達素材で、ウォータープルーフでも美形なスニーカー 1

ちょっと気が早いですが、梅雨時にぴったりかも。

ウォータープルーフでおしゃれ感のある靴ってなかなか見つからないものですが、これなんていかがでしょうか? 自転車用の服や小物を扱っているOutlierと靴ブランドのFEITのコラボレーションで作られたスニーカー、Supermarinesです。260ドル(約2万1000円)とスニーカーとしてはややドキドキしてくるお値段ですが、それだけ手間ひまかけて作られてるみたいです。

まず、スニーカーとはいえ、ハイエンドな革靴と同じ方法でハンドメイドされています。そして素材にもいろんなこだわりがあります。表側にはVentileという目の細かいコットン生地が使われているんですが、この生地は第二次世界大戦中、イギリス空軍兵が極寒の北海を泳いで船に乗り込まなくてはならない場面のために開発されたものらしいです。現在もイギリス軍やNATO軍で使われていて、ヘビーデューティな感じです。

内側はフレンチカーフレザーが二重になっていて、ソックスなしで履いても快適です。底にはベジタブルレザーの上にVibram(日本だと5本指シューズが有名)のラバーソールが使われていて、グリップもしっかりしています。

そんな丁寧な作りと素材のクオリティの高さのため、生産できる数は限られているそうです。現在はプレオーダー期間で、販売は6月から。

[Outlier]

Andrew Tarantola(原文/miho)