アップルを出し抜くサムスン! Retinaディスプレイ搭載のiPad発売前にWQXGA表示のGALAXY Tab発売計画...

2011.05.16 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

110516galaxytab512.jpg


究極のAndroidタブレットとなる!

Android iPod touchこと「GALAXY S Wi-Fi」を投入し、アップルの追撃体制も万全に整ったサムスンから、ついに今度は「iPad 2」をも超えそうな最新タブレットの年内リリース宣言が飛び出しちゃいましたよ。なんとタブレットでは初の解像度となる2560×1600ピクセルのWQXGA表示を実現する10.1インチのディスプレイがアナウンスされています。これは夢のRetinaディスプレイ搭載のタブレットを、アップルよりも先に出してきそうな勢いですね...

サムスンの新発表ディスプレイは、300dpiを実現する「PenTile RGBW」技術を採用。iPhone 4のRetinaディスプレイの326dpiに迫っています。このPenTile RGBWは、すでにAndroidケータイの「Nexus One」で話題になりましたが、ややスマートフォンの画面上では表示の問題が解消されずに残念な評価も相次いだみたいです。しかしながら、新たなタブレットディスプレイ上では超高解像度によって、こうした問題も完全に解決され、非常に美しく見やすい液晶画面が誕生しているとのことですよ。

この最新ディスプレイが、果たして「GALAXY Tab」の新モデルとしてリリースされるのかどうかまでは定かではありませんが、年内にサムスンから期待のAndroidタブレットが発売される運びとなりそうです。これはアップルも急いで何か仕かけてくるかもね~


Samsung

Kelly Hodgkins(米版/湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4844329057


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア